法人設立・起業サポート

税務会計サービス

国際業務

ワンストップサービス

Information

ベーカーティリージャパン税理士法人
札幌 名越税務会計事務所

 

現在地

法人設立・起業サポート

会社設立業務とは

  1. 基礎事項(目的・事業年度等)の決定
  2. 類似商号調査
  3. 定款の作成・認証代行
  4. 取締役決定書、議事録、調査書等の書類作成
  5. 銀行への出資払込
  6. 会社設立登記
  7. 法人設立届、青色申告、源泉所得税、償却方法、棚卸方法等の税務署関係書類作成
  8. 労働保険及び社会保険の新規適用(オプション)

 

基礎事項の相談から、税務署への書類提出まで、ワンストップで業務を行います。

 

Q&A

株式会社が1円で作れるって本当?

最低資本金制度はなくなりましたので払込額1円による株式会社の設立も可能となりました。 ただし、登録免許税15万円、定款の認証手数料5万円などの設立費用はかかります。

株式会社って一人でも作れるの?

発起人(会社の設立手続きを行う人)は一人で構いませんし、成立後の会社の株主も一人で構いません。また、設立しようとする会社が取締役会設置会社や監査役設置会社でない限り、役員の員数も従来の有限会社のように取締役一人で足ります。したっがて、一人で株式会社を設立することも可能となりました。

会社にはどんな種類があるのか?有限会社は今でも作れるのか?

会社法では株式会社、合名会社、合資会社及び合同会社の4類型の会社が定められており、会社を作る目的などに合わせて選択します。従来の有限会社制度は廃止されたため、新規に有限会社を設立することはできません。なお、従来の有限会社は基本的に株式会社と等しく扱われますが、いくつかの特例は残されてます。

会社の商号調査は不要になったのか?

著名な商号については登記の有無にかかわらず不正競争防止法においてその保護は図らており、会社法での規制は緩和されました。ただし、同一の本店所在地において同一の商号の登記が禁じられているため、その点の事前の確認は最低限必要があります。